気持ちあらたに

若い頃からあまりブランド品は好きではありませんでいした。

なぜかというと、ロゴマークなど入ったカバンなどいかにもどこどこのブランドですっていうのが

好きではなかったのと、単純にそれがいいデザインとは思わなかったことです。

中にはロゴマークなしの素敵なものもありましたが、特に欲しいとは思わず。

ただひとつブランド品で欲しいなと思ったものは、今でこそブランドマークが主流商品と

なってしまってとても残念なのですが、コーチのお財布で革だけで作ったお財布です。

今のようにコーチマークなど入っていませんでした。

とても革の感じがしっかりして気に入ったのと、赤いお財布でしたが、

その赤が深みがあって気に入ったこと。

初めて自分でブランド品のお財布を買ったのがこのお財布でした。

その後結婚前にやはり、ひとつブランド品のショルダーバッグを購入しました。

特にはやり廃りがあるデザインでなく、どこどこブランドとわかる感じでもなく

購入から十数年経ちましたが、久しぶりに押入れから引っ張り出して愛用中です。

最近は自分で手作りしたバッグを持ち歩くことが多かったのですが、

久しぶりにしっかりしたバッグを持ち歩くことでなんとなく、気分も変わりました。

Copyright © 2017. Powered by WordPress & Romangie Theme.