節約料理には欠かせないちくわ

今日はスーパーでちくわを買いました。ちくわって安くて何にでも合うし、生でも炒めても煮ても、美味しく食べられますよね。我が家の節約料理には、欠かせない存在です。

生で食べるなら、オーソドックスにちくわの穴にきゅうりやチーズを入れてななめ切りしただけでも美味しいですが、薄く切ってサラダなんかにも合いますよ。野菜ばっかりのサラダにちょっとしたアクセントにもなるし、食感に変化が加わって飽きずに食べられます。

炒めるなら、ちくわを輪切りにして油をしいたフライパンで炒め、お醤油で味付けしただけでもかなりいけます。冷めても美味しいから、お弁当にもぴったりなんです。うちは、夫が晩酌する時のつまみによく作ってます。ソース味もなかなかです。

やすい料理ですが、おいしいんです。美味しいのが一番だと思いませんか?そういう意味ではちくわって最高の食べ物だと思うんですよね。前向きでしょ?

他人から見たらお金がなくてかわいそうって思うかもしれませんが、今の現状のなかで最高の状態を探して生活することに楽しさを覚えているので、これがいいんです。

裕福でもやりがいのない生活より、私は今の生活のほうが何倍も楽しくていいと思っています。さて、ちくわ以外にも何かいいもの探そうかな。

Copyright © 2019. Powered by WordPress & Romangie Theme.